フレッツ光はキャッシュバックよりも月額を重視!

ずっとスマホがメインになっていたのでこの数年間自宅ではインターネットを契約していなかったのですが、最近株式投資を始めたためにパソコンを購入。

インターネットも新たに契約することにしました。どうせパソコンも購入するなら家電量販店のキャンペーンでキャッシュバックの恩恵を受けようかと思い、早速秋葉原へ向かいました。

フレッツ光とプロバイダの契約で2万円キャッシュバックというプランをざっくり紹介されて、契約カウンターで詳しい内容を聞くことにしました。そこでよくよく説明を聞いてみるといろんなオプションに入らなければならず、またプロバイダ料金も月額が結構高く、結局は2万円のキャッシュバックがあっても毎月かかる金額が割高に思えて契約は保留していったん帰宅しました。

帰宅後、NTTフレッツ光に電話して、直接契約した場合いくらになるのか聞いてみました。するとNTTではキャッシュバックこそありませんでしたが、フレッツ光の「二年割り」とASAHI.netの2年間割引プロバイダ料金を合わせると、2万円キャッシュバックの家電量販店プランよりもかなりお得に契約することができました。

最初は、NTTで直接契約するとキャンペーンがないから高いというイメージがあったのですが、家電量販店で契約した場合と比べて月額にして2000円以上安く済んでいます。ちなみに、パソコンは結局某メーカーのアウトレット品を格安で購入することができたので、やはり2万円のキャッシュバックに目を眩ませずにNTTと直接契約を選んでよかったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です